検索フォーム


プロフィール

みよ

Author:みよ
◇リッキー(三男)
2013年4月2日
埼玉生まれ 静岡育ち
ビビリで愛想無し
そんなところもたまらない我が家の王子

◇父ちゃん(パパ)
我が家の大黒柱
仕事も遊びも一生懸命

◇みよ(ママ)
出不精な主婦
休日はリッキーとのお散歩が唯一の外出

◇姉ちゃん(長女)
汚部屋に住む
なぜかリッキーに激しく嫌われている

◇たっちゃん(長男)
呆れるほどの方向音痴
リッキーにもの凄く好かれている

◇ピー(二男)
春から社会人
家を出て寮で集団生活
逃げ帰って来るんじゃないかと心配されてる


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いくつになったの?


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カウンター


リンク


ランキング


フリーエリア


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム

次に向かったところはさらに寒かった

つづきです



やる気の無いボクちゃんを連れて移動



富士ミクルランドを後にして向かったところは…。
すごーく近くの「白糸の滝」で~す(笑)


その前に…

向かう途中で見えるのは「音止めの滝」
白糸の滝とともに、日本の滝百選の一つなんだそうです。



そしてこちらが「白糸の滝」

ものすごく…寒~っ
夏に来れば涼しくていいと思うんだよね。
今はちょっと厳しかったわ(^^;


白糸の滝、懐かしい~。
私と一緒に免許を取った友達が、当時miniを買ったんですよ。←やだな女子ですよ♪
もちろんローンで(笑)
それに乗って行ったんだよ~。
左ハンドルでね、それは恐ろしい運転だった(-_-;)
※富士サファリパークに行こうとしてたのに、何故か白糸の滝に着いたのにはビックリでしたが。




取りあえず記念撮影(笑)
リッキーは かなりお疲れ?



私が食べてたお餅をガン見するリッキー




日曜日なのに人は少なめでした
シーズンオフだからかな?



ちょうど昼時なのでこちらに寄ってみました




食べ物屋さん初体験のリッキー
ワンコにはお水のサービスがありましたよ。
足元におとなしく居たのは30秒くらいでしたが(^^;

これは練習しなきゃだな。




「富士宮やきそば」
コシがある麺で、普通のやきそばとは少し違う噛みごたえですよ。

女子にはちょうどいい量かな?
(↑さっき餅食べてたよね?なかなかイケるよね~)



ボチボチ歩いて、通りすがりのワンコに(どうにか)挨拶したり のんびり楽しんでから帰ってきました。


リッキーが社交的じゃないから課題は山積ですが(リッキーのせいにしてる)、将来的には泊まりの旅行に行けたらいいなー、って思ってます!


取りあえず、会うワンコに次々とワンワンしないようにしなきゃだよね~(´Д`)
んー、自信ないでーす(汗)



今回は私、レポ頑張りましたよね?
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

当たったよ(笑)
さすがにこの時期滝のそばは寒そう。
でも階段降りて当然帰りは登りだから少し暖かくなったのでは(#^.^#)
今はワンコと一緒にご飯食べられる場所もあるんですね。

カフェの練習も慣れればすぐに上手に待てるようになりますよ。
最初のうちはリードを踏んで(首に近い位置)動き回らない状況にするの。
そうすると「あっ、動いちゃダメなんだな」と意識してじっとしていられるようになりますよ。
焦らず時間をかけてやってみて。
なんて偉そうなこと言ってるけど…マリモは時々チョロチョロしちゃうけど(^▽^;)
2016-11-03 09:10 | mieko #9iCdnaKE | URL編集 ]

miekoさんへ

当り?良かった(笑)
ここは下界?なので他より気温が低いのに、滝からのミストまであって実によく冷えてました(^^;
帰りの階段登りは暖まるどころか途中で力尽きてしまい、父ちゃんに背中を押されながら登りきりました(>_<)←運動不足すぎる…。

ワンコ連れがボチボチいたので需要があるのでしょうか?
こんな風にテラス?席があるのは意外でした。
(店内も入口全開だったので外とそんなに変わらないけどね)

成る程、リード短くして動きを封じるのね。
他のワンコのにおいがするのか、クン活が忙しくて全く落ち着きがありませんでした(´Д`)
次は足もとでリード踏んで待たせてみます!
2016-11-03 12:29 | みよ #XVGV4Alk | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top